シェフのご紹介

シェフ・前田修平

シェフ・前田修平

古い酒袋に新しい酒を盛るといいますが、クラシカルな雰囲気の中で厳選された旬の食材を集め、魅惑的な新しいフランス料理を召し上がっていただきたく、私がシェフとして邸宅レストラン「雅俗山荘」を開店いたしました。
私のこれまでの経験に加えて、新しい料理の傾向を充分に取入れて、ここならではの味覚をたっぷりと味わっていただきたいと念願しております。
多勢さまお誘い合わせの上、ご来店のほど、心よりお待ち申し上げております。

Chef de cuisine
前田修平 Shuhei Maeda
宝塚ホテルからホテルニューオータニ大阪のシェフを経て、1992年ホテル阪急インターナショナル開業時から料理長、総料理長を歴任。2010年4月より「雅俗山荘」にてシェフとして腕を振るう。

ページの先頭へ