雅俗山荘のご紹介

雅俗山荘について

雅俗山荘について

逸翁―小林一三の旧邸「雅俗山荘」は、翁の逝去後、永らく「逸翁美術館」として使用されてきましたが、同館が新しい建物に移転したのを機に、旧邸と附属建物をもって「小林一三記念館」として新たに出発いたしました。この機会に逸翁が過ごされた空間を共有し、その古典的な落ち着いた雰囲気の中で、洗練されたクラシカル・モダンのフランス料理を召し上がっていただきたく、邸宅レストラン「雅俗山荘」をオープンいたしました。

緑豊かな五月山の麓、静かな佇まいの中での美食のひとときは必ずや皆様方のお気に召すことと信じております。

皆様方のお越しを心よりお待ち申し上げております。

ページの先頭へ